現在表示しているページ
ホーム > 事業概要 > 文化財建造物修理 > 丹生都比売神社輪橋(史跡内整備)
ここから本文です

丹生都比売神社輪橋の保存修理事業

 境内の鏡池に架かる輪橋は日本で数少ない木造で大型の反り橋です。今回の事業は塗装の塗り直しを主に、腐朽した木部の補修なども併せて行いました。事業期間は平成27年6月から平成28年3月までの10ヵ月でした。

niutsuhime_wabashi01_161122.jpg

竣工した輪橋

get-adobe-readerPDFファイルをご覧いただくには、Adobe Readerが必要です。PDF形式のファイルを開けない場合は、Adobe Readerをパソコンにインストールして下さい。ソフトはAdobe社のサイトから無料でダウンロードできます。